*迷子通信* はてな支局

思ったことや考えたことを熱く(?)語ってみたり。

想いと言葉

『想いが言葉を作り、言葉が想いを深める』

これは私が作った中で一番気に入っていて、座右の銘にしてるくらいの言葉なんだけれども。
過去10年で、想いが深く複雑であればあるほど、『想いが故に言葉が空しくなり、言葉を連ねるが故に想いを追い詰め苦しめる』ということもあるんだと知った。

 

でも、人間ってヤツは、言葉無しでは本当の意味での意思の疎通は難しいから厄介で。

 

どんなに頑張っても掌からサラサラと零れ落ちていってしまう水のように、伝えたい想いが伝えられなくて空しくなる。
そんな風に言葉に詰まった時。

なんとか声を発しよう、と。
せめて手を差し出そう、と。

そんな切なる想いは届かずに、全てが空振りに終わって、開かれていたはずの扉が目の前でパタンと閉まる……。
その瞬間に受ける胸と胃の痛みは、できれば経験したくないもののベスト3に入賞確実!

 

日々の暮らしも、様々な想いも、思考も全て、理路整然とビジネスライクに箇条書きで結論だけを伝えて済ませていけるなら、きっともっと楽なんだろうな……とか考えたりもするのだけれども、それじゃあ……虚しいよね。
そう思ってしまう限り、痛みを抱えて生きていくしかないんだろうな……。

広告を非表示にする